事前に確認!テレクラの登録・利用方法や料金の支払い方法について

テレクラを使ってみたいけれど、何をどうすればいいかわからない。使い方がわからない。そんな方も多いでしょう。

たしかに、マイナーといえばマイナーなジャンルですからね。わかりにくい部分もあるかもしれません。

「テレクラの使い方を知りたい」
「料金の支払いはどうなるのか知りたい」

そんな方々に向け、当記事ではテレクラの登録方法や使用方法、料金の支払いなどについてご紹介したいと思います。

超簡単!テレクラへの登録方法やとは?

テレクラへの登録方法は非常に簡単です。まず自分の住んでいる地域の番号に電話をかけます。というのは、テレクラの電話番号は地域ごとにわかれているんですね。

それは出会いを提供するための工夫です。沖縄と北海道の男女が電話で話しても、出会いに繋がる可能性は低いでしょう。だから沖縄はこの番号、北海道はこの番号、というふうにわかれているわけですね。

ですから、あなたが今東京に住んでいるのであれば、東京の電話番号に掛けます。その電話番号はしばしば「センター」と呼ばれますので、覚えておくとよいでしょう。

電話を掛けますと音声ガイダンスが流れ始めます。たとえば、新規登録であれば1を押してください、といったような感じですね。郵便物の再配達受付のようなイメージです。ただ指示に従っていればいいので、何も難しいことはありません。

ただ、後半暗証番号の設定を求められますので、あらかじめ四桁の番号を決めておいたほうがいいかもしれませんね。

クーポンコードの入力を忘れずに!

テレクラに登録するときに忘れてはならないのが、クーポンコードの入力です。これを登録時に入力することで、無料ポイントがもらえるんですね。

サイトにもよりますが、数千円分のポイントをくれるところもありますので、これは結構大きいです。入力するタイミングは音声ガイダンスでそのように説明されると思いますが、万が一ということがありますので、そのテレクラの登録方法を確認し、どのタイミングでコードを入力するのか確かめたうえで電話をお掛けになってください。

クーポンコードはどこにあるのかということですが、これは各テレクラサイトに記載されているはずです。パチンコ雑誌なんかにも載っていますが、わざわざ雑誌を購入する必要はありません。

テレクラのクーポンコードは、出会い系サイトでいえば、新規登録時にもらえる無料ポイントのようなものなのです。なのでどこかわかりにくい場所に隠すのでもなく、各サイトに堂々と掲載されています。必ず確認しておきましょう。

電話で繋がる!テレクラの使用方法とは?

センターに電話をかけるだけ

登録を済ませましたら、次はいざ女性と話します。新規登録時は、登録手続きが終わればそのまま女性と話せる場合がほとんどだと思いますが、問題は2回目です。どのようにすれば女性と話せるのでしょうか。

これも非常に簡単です。あなたが最初に電話を掛けたセンターにまた電話を掛ければOKなのです。音声ガイダンスが流れ、「登録済みの方は2を」というふうに指示をしてくれるはずです。言われたとおりにしているだけで、勝手に女性に電話がつながります。

料金の支払い方法は?

料金の支払い方法は、どのテレクラを利用したかにもよりますが、だいたい「銀行振込」「電子マネー」「プリペイドカード」「ケータイまとめて支払い」などです。出会い系サイトや何かと大体同じと考えていただければよいでしょう。

私は個人的に、プリペイドカードで支払うのがおすすめですね。後払いにしてしまうと、ついつい話し込んでしまったときに後悔することになります。

事前に多めにポイントを購入しておいて、その範囲で遊んだほうが、無駄遣いが少なくなるんじゃないかなあと私は思います。

しかしポイントが尽きると通知もなくいきなり電話の切れることがほとんどなので、その点はご注意ください(詳しくはテレクラ.コムで確認出来ます)。

以上、テレクラの登録や仕様の方法、支払い方法についてご紹介いたしました。